守るものがない男たち。占領軍フェミニズムとオタクの誕生 その2

パート1から続く

日本が第2次大戦で敗れた後、占領軍(主にアメリカ)は日本社会にフェミニズムを浸透させました。

As helpless women of color, they became ideal candidates for American salvation and emancipation. The occupier's zeal for liberation of Japanese women from indigenous male domination was all-consuming and multifaceted.

アメリカ軍による解放と救済を示す上で、無力な有色人種の女性たちは理想の対象でした。後進国の男性優位から日本女性を解放するという占領軍の情熱は多面的で夢中にさせるものでした。

Feminism and the Cold War in the U.S. Occupation of Japan 日本占領政策におけるフェミニズムと冷戦

U.S. Occupation of Japan

U.S. Occupation of Japan

フェミニズムは社会を混乱させるために作られました。女性からも税金を取り、新世界秩序を樹立するためです。

Feminism Was Created To Destabilize Society, Tax Women And Set Up The NWO Aaron Russo

How The Rockefellers Re-Engineered Women By Henry Makow PhD ロックフェラーがいかに女性を再設計したか ヘンリー・マコウ

占領軍が日本社会を混乱させたかったのかは疑問です。当時、アメリカはソビエトとの対立に備えており、日本は「不沈空母」(中曽根康弘の言葉)にすることが最優先でした。占領軍が日本にフェミニズムを浸透させた意図は純粋にリベラルな動機だったと思います。占領軍のアメリカ人は子供の時に自分たちの母親が父親から不当に扱われるのを見て育った。そしていずれアメリカ女性を解放したいと思っていたが、そのチャンスがなかった。そこで日本占領を機に、子供のころからの夢を実現させたというわけです。しかし皮肉だったことは、日本女性はすでに『解放』されていた。

占領軍は日本人に男女の平等を教えました。女性は選挙への参加、社会に出て仕事持つこと、家庭において夫に家事を手伝わせることなどを奨励しました。しかしすでに男女平等だった社会において女性の権利を拡大させることは、義務と責任の不均衡をもたらしました。家庭における父親の責任はそのままに権威は失われ、家族は求心力を失いました。そして多くの家庭が機能不全に陥りました。

Kazoku Game

占領軍フェミニズムがもたらした主な影響をリストします。

  1. 女性も自分で稼げるため低所得男性の価値が無くなる。

  2. キャリア女性が上を狙いすぎて婚期を逃す。

  3. 父親が権威をなくすことで家族が求心力を失い機能不全になる。機能不全家庭に育った子供がアダルト・チルドレン(自己肯定感の低い子供)になる。

  4. 父親が権威をなくすことで男の子が男の手本を失い、オタク・ロリコンになる。

これらの影響により、現代の日本の男子たちにとってセックスはとてもハードルの高い行為になりました。最近の政府の統計では30代後半独身男女の3~4人に1人が処女もしくは童貞です(ソース)。平均より高い収入を見込めなかったり、男としての手本が周囲に見当たらず、自己肯定感を育てられなかった男子たちは恋愛や結婚をあきらめ、その多くがオタクになりました。また、高い収入がありながら結婚を避ける男性も多数、現れました。日本では夫婦が離婚した場合、父親が親権をとれる確率は1割ほどで、ほとんどのケースで子供と養育費を妻に取られるからです。日本人妻による子供の連れ去り事件は日本女性と結婚した欧米人男性の間で有名です(日本人の親による「子供連れ去り」にEU激怒──厳しい対日決議はなぜ起きたか)。欧米で今まさに起きつつあるセックスレス問題はフェミニズムが原因であり、それはインセルやミグトウの増加から明らかです。彼らは日本人オタクの欧米バージョンです。

2017-2093 a picture of yourBaby Metal

オタク問題における重要なポイントはオタクが子供を作れないというだけでなく、彼らが社会の将来について関心がないということです。少し古い資料ですが、戦時において国家のために戦うかという質問でイエスと答えた人のパーセンテージは日本が世界的に最下位です。

戦争になったら戦いますか

日本のために戦う日本人が15%で中国のために戦う中国人が90%とすると、日中もし戦わば日本の敗北は明白でしょう。1994年の李鵬発言がますます現実になってきています。

李鵬

「い まの日本の繁栄は一時的なものであだ花です。 その繁栄を創ってきた世代の日本人がもうすぐこの世からいなくなりますから、20 年もしたら国として存在していないのではないで しょうか。 中国か韓国、 あるいは朝鮮の属国にでもなっているかもしれません」1994年に李鵬首相がオーストラリアのジョン・ハワード首相に語った言葉

この日本の経験から導き出される答えは、父親の権威を否定すれば男子は手本を失い、女性の扱い方が学べなくなる。そして家族を持てなくなる。守るべき女性や家族を持たない男には社会を守る動機もなくなってしまう。フェミニズムには確かに人口を削減し、国家を破壊する力があるということです。

コメントを追加

制限付き HTML

  • 使用できるHTMLタグ: <a href hreflang> <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
CAPTCHA
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。
画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。